コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

クライアントへのホワイトデーのお返し選びのコツ3つ

Home / ブログ / クライアントへのホワイトデーのお返し選びのコツ3つ

3月14日はホワイトデーです。

 

バレンタインにチョコレートをもらった男性は

 

そろそろ準備をしなきゃ!

 

という時期ではないでしょうか。

 

 

また、感謝チョコとしてクライアントからもらったり

 

特にバレンタインに何ももらってなくても

 

ホワイトデーに打ち合わせがあるから

 

何かした方がいいのかな?

 

と、考え中の人もいるかもしれません。

 

 

今回は、感謝の気持ちが伝わる

 

ホワイトデーのお返しについてお伝えします。

 

 

1.「その人だけ」なスペシャルな物を贈る

 

普段からお世話になっている人には

 

その人のことを考えたプレゼントを贈ります。

 

たとえば、イニシャルが入ったミニタオルやハンカチ

 

キーホルダーなどがおすすめです。

 

 

「わたしのことを考えて選んでくれたんだな」

 

という特別感があり、

 

相手との心の距離も縮まりそうですね。

 

 

2.好きな物+チョコレートを贈る

 

バレンタインデーと同じように

 

ホワイトデー商品もバリエーションが豊かです。

 

 

会話の中からその人の好みをキャッチして

 

その人が好きそうなチョコレートを選びましょう。

 

 

たとえば、お酒が好きな人は洋酒が効いているチョコや

 

ワインを贈るのもいいですね。

 

 

ダイエットに興味がある人には

 

ローチョコレートや糖質カットのケーキなど

 

興味がありそうなものを

 

プレゼントするのがおすすめです。

 

 

相手の好みを引き出すためにも

 

雑談を楽しんでくださいね。

 

 

打ち合わせなどで

 

いきなり仕事の話を始めるのではなく

 

アイスブレイクとして

 

最近起こった出来事やはまっている物について

 

話すようにすれば

 

お互いの性格や生活などに理解が深まって

 

より良い仕事ができそうですよね!

 

 

3.その場で一緒に食べられるものを選ぶ

 

ホワイトデーのお返しが相手の負担になりそうだったり

 

バレンタインに何ももらっていないけれど

 

何か贈りたいというときは

 

一緒に食べられるものを選ぶのがおすすめです。

 

 

打ち合わせに個包装のお菓子を持っていったり

 

ケーキを差し入れするのもいいですね。

 

 

 

また、お菓子を買うときは

 

ホワイトデー売り場ではなく

 

デパートの地下にある洋菓子店や

 

お気に入りのお菓子を持っていくのも◎です。

 

 

いかがでしたか?

 

クライアントや仕事仲間と

 

もっと良い関係を築くためには

 

相手が求めているものは何か?と考えて

 

プレゼントを選ぶといいでしょう。

 

 

そんなあなたの気遣いが相手にも伝わるはずです。

 

 

ホワイトデーのお返し選びに

 

少しでも役立てていただけるとうれしいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クライアントへのホワイトデーのお返し選びのコツ3つ
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »