コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

スポーツの秋! フリーランスのためのメタボ予防法

Home / ブログ / スポーツの秋! フリーランスのためのメタボ予防法

スポーツをするのにピッタリの

 

気持ちの良い季節がやってきましたね!

 

 

スポーツの秋でもありますが・・・・・・

 

食欲の秋で太ってしまったという人も

 

いるのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は、

 

フリーランスが健康に過ごす方法をお伝えします。

 

 

・メタボリックシンドロームって?

 

毎年健康診断を受ける会社員と違って

 

フリーランスの健康診断は自己負担。

 

 

なので、しばらく健康診断を受けていない

 

という人もいるかもしれません。

 

 

年齢を重ねるにつれて気になるのが

 

メタボリックシンドロームです。

 

最近、体重を測っていないという人は

 

まずはおなか回りをチェックしてみましょう。

 

 

メタボリックシンドロームとは

 

ウェストが男性85㎝以上、女性90㎝以上で、

 

中性脂肪値、血圧、血糖値のいずれかが

 

規定の数値を超えている場合を指します。

 

 

これらの数値が高くて肥満体型である場合、

 

心筋梗塞やさまざまな病気になるリスクが高くなるため

 

ダイエットや数値を下げることが必要なのです。

 

おなか回り以外の数値を測るためにも

 

健康診断や人間ドックは受けてくださいね。

 

 

 

・まずは、ウォーキングから始めましょう!

 

メタボリックシンドロームを

 

予防・改善するためには

 

内臓脂肪を減らさなければなりません。

 

 

そのために必要なのは運動です。

 

 

食べ過ぎないことも大事ですが

 

食事を制限するだけでは

 

内臓脂肪はなくならないのです。

 

 

ですから、まずはウォーキングから

 

生活に取り入れてみましょう!

 

 

脂肪の燃焼が始まるのが

 

ウォーキングを始めて20分ごろなので

 

毎日30分歩くことを目標にするといいですね。

 

 

特に、朝の空腹時は脂肪が燃えやすく

 

日光を浴びることで脳内物質のセロトニンが分泌され

 

仕事に対する意欲がわいてきます。

 

ですから、歩いて通勤したり、

 

朝のウォーキングを日課にするのがおすすめです。

 

 

ただし、朝のウォーキングがつらい人は

 

夜に歩くのもいいですよ。

 

 

夜のほうが習慣化しやすいので

 

自分に合った時間帯で歩くようにしましょう。

 

 

・ツールを使ってモチベーションアップ!
万歩計やダイエットなどの

 

スマートフォンのアプリを使うと

 

モチベーションが上がりそうです。

 

 

記録することで変化が「見える化」するので

 

「もっと頑張ろう」という気持ちになります。

 

 

また、心拍数を計測できるスポーツウォッチの中には

 

脂肪が燃えやすいペースを教えてくれるタイプもあるので

 

効率的に運動をすることができそうですね。

 

 

ウォーキングに慣れてきたら

 

マラソン大会のウォーキングの部に出場したり

 

軽い傾斜がある山道を歩くハイキングもおすすめです。

 

 

 

身体を動かすことを習慣化して

 

食欲の秋を楽しみましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スポーツの秋! フリーランスのためのメタボ予防法
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »