コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

ダラダラしてしまいがちなフリーランスの仕事術

Home / ブログ / ダラダラしてしまいがちなフリーランスの仕事術

「今日は、この仕事をしよう!」と決めていたのに

 

ダラダラしてしまって仕事が終わらなかった。

 

 

そんな経験はありませんか?

 

 

フリーランスは時間の使い方を

 

自由に決められるからこそ

 

自分を律する精神力が必要です。

 

 

今回は、ダラダラしなくなるための

 

ちょっとした工夫をご提案します。

 

 

1.朝イチで自宅とは別の場所に出かける

 

深夜まで仕事をして朝はゆっくり目覚める

 

夜型の人も多いのではないでしょうか?

 

 

午後になってようやくエンジンがかかってきたと思ったら

 

もう1日が終わってしまった・・・・・・なんてことも。

 

 

そうならないように

 

朝イチで出かけるようにするのが

 

ダラダラしないポイントです。

 

 

まずは、自分自身を「移動」させることで

 

OFFからONのスイッチに切り替えます。

 

 

コワーキングスペースやシェアオフィスなどに

 

出勤するのがおすすめです。

 

 

または、朝イチで打ち合わせを入れたり

 

朝活などの勉強会に参加するのも◎。

 

 

喫茶店でモーニングを食べながら

 

1日の計画を立てるのもいいですね。

 

 

2.デスク周りの環境を整える

 

ダラダラしてしまうのは

 

仕事の環境が整っていないせいかもしれません。

 

 

「なんだか気分が乗らない」と思ったら

 

デスクと椅子の高さが合っていなくて

 

パソコンをのぞきこむ体勢になっていた・・・・・・

 

なんてこともあります。

 

 

なので、デスクと椅子の高さをチェックしたり

 

座り心地がいい椅子を置いている

 

コワーキングスペースを利用するといいですね。

 

 

パソコンの起動が遅くて使いにくかったり

 

自宅付近の工事の音や人の声などが気になったりと

 

「環境」が仕事を妨げていることもあります。

 

 

仕事の環境や道具を整えるだけで

 

集中力が高まって、仕事がはかどりそうです!

 

 

 

3.緊張感がある場所で仕事をする

 

人が集まる場所で仕事をすることで

 

ダラダラしなくなります。

 

 

コワーキングスペースやカフェなどは

 

周りの人の目が気になるので

 

自宅で作業をするときよりも

 

緊張感がありますよね。

 

 

集中して仕事をしている人を見ると

 

刺激を受けて頑張れるものです。

 

 

また、コーヒーをいれて休憩するときに

 

同じように休憩をとっている人と会話して

 

気分転換ができるのもコワーキングスペースのいいところです。

 

 

自宅には仕事を持ち帰らないようにすれば

 

さらにメリハリのきいた仕事ができそうですね。

 

 

ダラダラしてしまって自己嫌悪に陥ることがある人は

 

まずは、朝から出かけてみるのがおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ダラダラしてしまいがちなフリーランスの仕事術
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »