コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

フリーランス流のゴールデンウィークの過ごし方3つ

Home / ブログ / フリーランス流のゴールデンウィークの過ごし方3つ

今年のゴールデンウィークは

 

5月1日、2日の平日も休みをとって

 

9連休という人もいるのではないでしょうか?

 

 

また、4月28日は月末の金曜なので

 

プレミアムフライデーを利用して

 

ひと足お先にゴールデンウィークを楽しむ

 

という人もいるかもしれません。

 

 

ゴールデンウィークだからといって

 

休みだというわけではない・・・・・・

 

というフリーランスも

 

クライアントが休みの場合がありますよね。

 

 

そんなときは、普段できないことをするのが

 

フリーランス流の連休の過ごし方です。

 

 

今回は、そんな連休の過ごし方についてお伝えします。

 

 

1.今年前半の振り返りと目標設定を見直す

 

2017年も3分の1が過ぎました。

 

新年に立てた目標と進み具合を

 

チェックしてみるのが連休の過ごし方です。

 

 

この4ヶ月を振り返ってみて

 

できたこと、できなかったことを書き出します。

 

 

できなかったことを実行する期日を決めたり

 

目標を修正するのもアリです。

 

 

ただし、できなかった自分を責めると

 

連休明けに五月病になる恐れがあるので注意を。

 

 

現実的に考えて達成できる目標に修正したり

 

今年の方向性を見直すのもいいですね。

 

 

2.「時間があったらしたい」と思っていたことをする

 

緊急ではないからこそ

 

後回しにしてしまっていたことに

 

手をつけるチャンスです。

 

 

大掃除や仕事の資料のファイリングなどは

 

達成感があるのがおすすめです。

 

 

また、買ったけれど読んでいなかった本を読んだり

 

映画を見るといったインプットの時間をつくることで

 

新しいアイデアがわいてくることもあります。

 

 

「しなければならないこと」ではなく

 

自発的にしたいと思うことをするのがポイントです。

 

 

 

3.リフレッシュのために時間を使う

 

人が働いてない時間も仕事にあてられるのが

 

フリーランスです。

 

連休中にコツコツと仕事をする人も

 

多いんじゃないかと思います。

 

 

もちろん、仕事をするのは悪いことではありませんが

 

リフレッシュをするための時間を

 

あえてつくってみてください。

 

 

身体を動かしたり、買い物をしたり、

 

人に会うのもおすすめです。

 

 

連休中に集中して仕事を終わらせて

 

ゴールデンウィーク後に休みをとるのも◎。

 

 

リフレッシュする時間をつくることで

 

身体が疲れていたことに気づいたり

 

ストレスが発散されるのを感じたりと

 

普段の生活では気づきにくい

 

自分の心と身体の状態がわかります。

 

 

今年の3分の2のビジネスを加速させるために

 

また、心も身体も健康で快適に過ごすために・・・・・・

 

ゴールデンウィークは

 

「自分のための時間」を過ごしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フリーランス流のゴールデンウィークの過ごし方3つ
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »