コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス バーチャルオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス バーチャルオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

下半期をスッキリと始めるための断捨離3つのポイント

Home / ブログ / 下半期をスッキリと始めるための断捨離3つのポイント

物を少なくした方がいいのはわかっているけれど

なかなか断捨離ができない!

 

という人は、多いのではないでしょうか?

 

それは、どれも大切だと感じるからです。

 

だけど、収納する場所がない!とか

物が増えてきて仕事がしにくいと感じたときが

断捨離をするタイミングです。

 

今回は、下半期をスッキリとした気分で始めるための

断捨離のポイントを3つお伝えします。

 

1.「紙」を減らしてボリュームダウンしよう

 

仕事で使う資料や書類の控え

インプットのために受けたセミナーのレジュメなど

とにかく増えるのが紙モノです。

 

半年に一度は整理をする習慣をつけて

スッキリさせましょう。

 

まず、保存期間が決まっている書類などは

最初に整理をしておきます。

 

次に、すでに内容が頭に入っている資料や

セミナー受講後に振り返らなかったレジュメなどは

思いきって処分しましょう。

 

「いつか役に立つかも」と思う資料は

スキャンしてデータで残しておくのも◎。

 

2.本棚を断捨離しよう

 

仕事用のマニュアルや専門書など

今後も使う本以外は断捨離の対象とします。

 

ただ、本は知的財産であり何度も読み返せるので

すべて捨てなければならないわけではありません。

 

断捨離をおすすめする本は……

 

・自分の主義や理念とは違うと感じたビジネス書

・あまりおもしろくなかった小説やマンガ

・話題になっていたから買った本

・人からもらったけれど気に入らなかった本

・いつか役に立つかも?と、とってある旅のガイド本

 

などです。

 

不要な物を選ぶというよりは

これからも大切にしたい本を選び

それ以外の本をどうするのか考えます。

 

古本屋で買い取ってもらったり

思いきって捨てるのもいいでしょう。

 

また、古本市や本の交換会など

求めている人に渡せるようなイベントもあるので

検索してみてはいかがでしょうか。

 

旅行ガイドなどは情報が古くなりやすいので

買うときは電子書籍がおすすめです。

 

そうすれば、

旅先でもスマートフォンで情報を見られるので便利です。

 

3.早めの衣替えで断捨離する

 

季節が秋になってから衣替えをするのではなく

まだ暑さが残っているうちに入れ替えるのがポイントです。

 

セールが終わって秋物が出始めると

つい新しい服が欲しくなりますよね。

 

でも、衣替えをしてみたら、同じような服があった!

なんてことはありませんか?

 

早めの衣替えではそういった無駄がなくなり

書い足すべきアイテムがわかります。

 

来年はもう着ないと思う服や靴などの消耗品は

秋の到来とともに処分を。

 

いかがでしたか?

 

何でも捨てなければならないというわけではなく

本当に必要な物を見極めるのが断捨離です。

 

仕事部屋やオフィス、

コワーキングスペースのロッカーなど

よく使うところから断捨離をしてみましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 下半期をスッキリと始めるための断捨離3つのポイント
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »