コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

売り上げが落ちやすい「ニッパチ」の過ごし方

Home / ブログ / 売り上げが落ちやすい「ニッパチ」の過ごし方

2月と8月は売り上げが落ちやすい時期で

 

「ニッパチ」と呼ばれています。

 

 

売り上げに影響がない業界もありますが

 

一般的には、2月の売り上げが落ちるのは

 

12月のクリスマスや忘年会、

 

年末年始でお金を使ってしまうためで、

 

8月はお盆があるためだといわれています。

 

 

お盆の時期は帰省をしたり

 

飲食店なども休みをとっている場合があり

 

外出が他の月にくらべて減るというのが理由です。

 

 

また、2月は寒さ、8月は暑さのピークであるため

 

購買意欲が落ちてしまうという見方もあります。

 

 

フリーランスや経営者の場合は

 

売り上げが毎月同じではなく

 

売り上げが落ちると焦りを感じることもあると思います。

 

 

ですが、8月に売り上げが落ちるのは当然だと考えれば

 

精神的に楽になるのではないでしょうか。

 

 

・売り上げが落ちても気にしない! 8月の過ごし方

 

この時期はクライアントがお盆休みに入り

 

仕事がストップしてしまうこともありますよね。

 

そんな8月は、このように過ごしてみるのはいかがでしょうか?

 

 

1.健康診断を受ける

 

この機会に身体のメンテナンスをしたり

 

健康診断や人間ドックを受けましょう。

 

 

病院がお盆休みに入る場合は

 

その間に仕事を進めて

 

時期をずらして診断の予約を。

 

 

健康診断や人間ドックでかかる費用は

 

経費として認められませんが

 

健康診断がきっかけで重大な病気が見つかった場合は

 

その病気を見つけるための事前検査として扱われるので

 

念のために領収証はとっておきましょう。

 

 

2.ホームページやブログをリニューアルする

 

ホームページやブログ、SNSからの申し込みが

 

売り上げにつながる場合は

 

この機会にリニューアルをするのがおすすめです。

 

 

構成や文章を考えるためには

 

集中して取り組める時間が必要なので

 

8月は売り上げアップよりも

 

徹底的に自分自身のビジネスと向き合う時間に

 

してみるのもいいかもしれません。

 

 

 

3.休暇をとってリフレッシュする

 

売り上げが見込めない時期は

 

思いきって休むのもアリです!

 

 

旅行や帰省など、日常生活から離れるのがおすすめです。

 

 

大掃除や書類の整理など

 

時間ができたらしようと思っていたことに

 

取り組むのもいいですが

 

出かけることで気分がリフレッシュできて

 

仕事に対するモチベーションも上がりますよ。

 

 

 

いかがでしたか?

 

いつもと違う過ごし方をするのも

 

いいですよね。

 

 

また9月から頑張れるように

 

体調を崩さないように気をつけて

 

8月を乗り切りましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 売り上げが落ちやすい「ニッパチ」の過ごし方
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »