コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

目標へのモチベーションを維持する3つの方法

Home / ブログ / 目標へのモチベーションを維持する3つの方法

新年の目標を立てたものの

モチベーションを維持するのが大変!

 

「3日坊主」という言葉がありますが

 

「モチベーションが上がらないなぁ」

感じている人も

 

多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は

モチベーションを維持する

3つの方法をお伝えします。

 

3つの方法を比較するために

「3キロ痩せる」という目標で解説します。

 

◆なりたい姿をイメージしてモチベーションUP

 

目標が達成されたときの姿を

イメージします。

 

ダイエットを目標とした場合は

 

「こんな体型になりたい」

 

と思うモデルの写真を

壁に貼って毎日見るのが

おすすめです。

 

手に入れたい状態や物の写真を

雑誌などから切り抜いて

 

コラージュにするのもおすすめです。

 

縮小サイズでカラーコピーして

手帳に入れて持ち歩きましょう。

 

何度も見ることで

写真が潜在意識に刷り込まれて

 

なりたい姿を

目指せるようになるからです。

 

◆数値を細分化して目標を見直す

 

データ派の人は、

細かく計画を立てるのが

おすすめです。

 

1年間で3キロ痩せる

という目標の場合

 

1ヶ月の目標は、

0.25キロとなります。

 

最初は簡単に達成できても

 

体重を減らし続けることが

難しくなってきます。

 

そんなときに

モチベーションを

維持するためには

 

どんなことをしたのか

記録することです。

 

スマートフォンアプリの

万歩計で歩数を計算したり

 

食事のカロリー計算

するというように

 

数値化してデータを

記録しておきます。

 

リバウンドや

停滞期がやってきたときに

 

運動量や食事制限などの

計画を立てやすくするためです。

 

また、少し体重が増えたら

その分だけ戻すというように

 

一気に体重を落とそうとするよりも

微調整した方が

リバウンドを抑えられます。

 

◆昨日の自分と比べる体験をする

 

記録するのが苦手な

感覚派の人は

 

体験することで

モチベーションを維持できます。

 

3キロ痩せるのが目標の場合

痩せたときに着たい服を

思いきって買います。

 

今の段階では、

小さめだと感じるくらいで

OKです。

 

毎朝、その服を着て鏡の前に立ち

 

シルエットやサイズを

チェックします。

 

チェックが済んだら、

他の服に着替えます。

 

体重が少し落ちて

体型が変わり始めると

 

その服を着たときの

着心地も違ってきます。

 

「昨日よりもファスナーがスッと上がる!」

 

というように

 

違いを身体で感じることで

モチベーションが

維持できるのです。

 

今回の目標例はダイエットでしたが

ビジネスに関する目標

同じようにして

 

モチベーションを

保つことができます。

 

人によってやる気が出る方法が違うので

 

まずは、

「これだったらできそう!」

 

と思う方法を

試してみてくださいね。


Recent Posts