コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

12月だからこそしたい! フリーランスのためのデータの整理術

Home / ブログ / 12月だからこそしたい! フリーランスのためのデータの整理術

「そのうち、整理しよう」と思ったまま

 

たまっている領収書や

名刺はありませんか?

 

今回は、忙しい12月中にしておきたい

データの整理術と優先順位

お伝えします!

 

優先順位No.1 名刺のデータ化

 

この1年間でもらった名刺を

整理するのは

 

年賀状の作成をする前が

おすすめです。

 

スマートフォンアプリや無料ソフトで

名刺をデータ化することも可能なので

 

うまく組み合せて

名刺の整理をしましょう。

 

また、最近ではアプリで管理したデータが

年賀状と連携するサービスも

始まっています。

 

現在のところは法人向けですが

 

今後は、個人向けにも

そのようなサービスが

誕生するのも期待できそうですよね。

 

その他、エクセルに入力をしたり

メールソフトのメモ欄などを利用するなど

 

よく使うツールを使って

名刺を管理するといいでしょう。

 

時間がない場合は

年賀状を送るかどうかを分別して

 

送りたい人だけ先に

データ化するのがおすすめです。

 

少し面倒だと思うかもしれませんが……

 

名刺交換をしたらその日のうちに

名刺管理アプリやソフトでデータ化したり

 

メールアドレスや住所を

メールソフトに入力しておけば

 

膨大な量の名刺の整理を

しなくて済みそうです。

 

優先順位No.2 顧客のリスト化

 

セミナー講師や個人向けの

サービスを提供している人は

1年間の顧客データのリスト化をしましょう。

 

年末年始のご挨拶を

メールやハガキで送る際に

すべての人に同じ文面を送るのではなく

 

その人との思い出などを

添えるのがおすすめです。

 

そのためにも、

リスト化しておくと便利ですよね。

 

また、今年はセミナーを

受講していなかったり

 

サービスを受けていなかった顧客にも

 

あなたを思い出してもらえる

チャンスでもあります。

 

年賀状やメールのバリエーションを作って

その顧客に合った内容を

送るといいでしょう。

 

優先順位No.3 領収書の整理

 

来年の確定申告に向けて

そろそろ領収書の整理を

始めたい時期です。

 

大掃除をしているときに

忘れていた領収書が

出てくることもあるでしょう。

 

ただし

確定申告までは

まだ時間の余裕があるので

 

優先順位は低めでOK

 

領収書は箱などに入れて管理します。

 

お正月や年始などの時間が空いたときに

月別に整理をしたり

会計ソフトやエクセルに入力するなど

 

すきま時間に少しずつ

進めるのがおすすめです。

 

◆まとめ

 

データの整理をまとめてすると

膨大な量になるので

 

名刺をもらった日にデータ化したり

 

顧客リストを月ごとに

更新するというように

 

日々の整理を習慣化しておいた方が

12月は楽に過ごせそうです。

 

まずは、年賀状作成までに

必要なことを最優先して

 

年始で良いものは

来年に回すといいでしょう。

 

データの整理するときに

参考にしていただけるとうれしいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 12月だからこそしたい!  フリーランスのためのデータの整理術
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »