コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス シェアオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

2016年下半期に良いスタートを切るために! 上半期を振り返る3つのポイント

Home / ブログ / 2016年下半期に良いスタートを切るために! 上半期を振り返る3つのポイント

今年も早いもので、折り返し地点にやってきました。

上半期は、どのように過ごされたでしょうか?

フリーランスや経営者は

自分のペースで仕事ができるというメリットがあります。

その反面、

仕事に追われているうちに時間が経っていた!

ということもあります。

だからこそ

この半年間の見直しをしたり

次の展開を考える時間をつくる必要があります。

今回は、この半年間の振り返りで

見直すべき3つのポイントについてお伝えします。

次の展開を考える前に

まずは見直しから始めましょう!

  • 支出の見直し

上半期にかかった経費を見直します。

月ごとに経費を計算しておけば

来年の確定申告もスムーズです。

ここで見直すべきポイントは固定費です。

≪例≫

・オフィスの家賃

・コワーキングスペースの使用料

・電話代

・通信費

・コピー機や電話機などのリース料

毎月、一定額が出ていくので

シビアに見直してみるといいでしょう。

特に、スマートフォンのプランや

Wi-Fiの契約などの通信費は

自分の仕事のスタイルや使い方に

合っているかどうかチェックを。

タブレットとの組み合わせなどで

月額の使用料が変わってくるので

携帯電話ショップで相談をしたり

詳しい人にきいてみるのがおすすめです。

  • 仕事の単価の見直し

仕事の内容や作業時間と単価が

見合っているかどうかを見直します。

ポイントは、先に支出を見直すことです。

というのも

仕事の単価を上げるのは簡単なことではないからです。

だからこそ、経費を削減して利益を確保することが肝心です。

さらに、値上げをする場合は

根拠を明らかにすることも大事です。

その仕事をするために

どれだけの経費がかかっているのかを算出すれば

おのずと適性価格が見えてくるはずです。

その際は、固定費だけでなく

打ち合わせにかかる時間や交通費なども

細かく計算しましょう。

クライアントに経費を提示するわけではありませんが

「いくらなんでも安すぎる」と思う仕事は

思い切って値上げをするのもアリです。

  • 生活習慣の見直し

フリーランスや経営者にとって

健康は何にもかえがたい「資源」です。

この上半期は

休息やストレス解消の時間がとれていたかどうか

振り返ってみてください。

身体のメンテナンスや睡眠時間をとったり

スポーツやストレッチなどで

適度に身体を動かす機会があったかどうか

食事の内容や摂る回数が十分だったかなど

客観的に振り返ったうえで

見直すようにしましょう。

この3つのポイントを振り返るだけでも

下半期の方針が変わってきます。

見直しのポイントは

「しようと思ったのにできなかったこと」ではなく

実際に行ったことに注目するといいですね。

その中で、良かった点と改善の余地がある点にわけて

改良や軌道修正をしていくというイメージで。

そうやって、少しずつ取り組むことによって

ストレスなく下半期のスタートを切れます。

ぜひ、上半期で良かった点にも目を向けて

頑張った自分を褒める時間をつくってくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2016年下半期に良いスタートを切るために! 上半期を振り返る3つのポイント
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »