コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス バーチャルオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
コワーキングスペース 貸し会議室 レンタルオフィス バーチャルオフィス 自習室 教室 スクール ブルータス
  • 友だち追加数
info@bluetas.com06-6131-7932 / FAX 06-6131-7934

インタビューVol.2 (株)旅武者 森様と山崎様

Home / インタビュー / インタビューVol.2 (株)旅武者 森様と山崎様

今回はBlue+(ブルータス)の貸しスペースをご利用頂いてる、(株)旅武者の森様と山崎様にインタビューを行いました。

 

DSC_0412

森 美沙希さま(左)

大阪大学 法学部 国際公共政策学科4回生

現在、㈱旅武者にて『武者修行プログラム』の関西支部統括を行っている。

 

山崎 良太さま(右)

立命館大学 経営学部3回生

同じく大阪支部のメンバーとして、森様と共に説明会の運営サポートをしている。

 

武者修行プログラムとは?

未体験の場所で外国人を相手に『自分で考えた企画を自分で実施する』実践型海外インターンプログラムです。

詳しくはこちら⇒http://mushashugyo.jp/

 

 

―――では早速なのですが、旅武者様が行っている『武者修行プログラム』とはどんなプログラムでしょうか?

【森】海外で活躍する日本人を輩出するために学生向けの実践型海外インターンプログラムです。

ベトナムで2週間ないし1か月のビジネス経験をします。現地に会社が運営しているお土産屋さんやレストランで、

商品開発をして実際に販売したり、集客も自分たちでします。

 

―――何故このプログラムが創られたのですか?

旅武者の代表取締役 山口は、元々海外のマーケターとして活躍していたのですが、

その時に『日本人は意見もあまり言わないし英語も喋れない。海外で働く上で最弱だ』と感じ、

それならもっと学生を育てよう!ということで、このプログラムを立ち上げたそうです。

 

 

―――そうだったのですね。では、お二人がこのプログラムに出会われたきっかけは何ですか?

【山崎】僕はこのプログラムに出会った当時、他のインターンシップに行きたくて選考試験を受けたんですけど落ちてしまったんです。

ちょうど春休みに入る時期だったので、このまま何もせずに過ごすのは不味いなと思い、色々探している時にこのプログラムに出会いました。

海外にはそこまでこだわっていなかったんですけど、説明会で話を聞いてこのプログラムなら面白そうだなと感じて決めました。

 

【森】私はそもそも会社説明会と勘違いして受けたのがきっかけでした(笑)

就活中だったので、とにかく色んな説明会を受けたくて、ネットで『説明会』という言葉だけ見て登録してしまったんです。

なので会場で初めてプログラムの存在も知ったのですが、話を聞いていく内に面白いなと思い参加することになりました。すごく偶然の出会いでしたね。

 

―――本当に偶然ですね!お二人はご一緒にそのプログラムを受けたのですか?

【山崎】いえ、お互い別々の期間にプログラムを受けました。森とは帰国報告会というプログラムを受けた体験や感想をシェアする場があって、そこで初めて出会いました。

 

―――そのプログラムではどんなことをしたのですか?

【山崎】僕は飲食店のテーブルに置くメニュースタンドを作りました。というのもベトナムの飲食店では紙のメニューを最初渡されるんですけど、

注文したらすぐに下げられてしまうんです。その後の注文がしにくいので自分達で木製のメニュースタンドを作ろうということになりました。

材料の木材を調達する上で、現地の人と交渉していくのですが日本語や英語が通じなくて…そのせいでぼったくりにあったり色々苦労しました。

 

―――それは大変でしたね。では森様はどういったことをしたんですか?

私はベトナム料理を使った丼を作って販売しました。日本の文化の丼とベトナム料理を融合させると面白いのではないかと思い、ゼロから考えて作りました。

 

―――素晴らしいアイデアですね!どんなベトナム料理を選んだのですか?

【森】現地の外国人にアンケート調査をして、実際に作って試食もして頂いた中で、

ベトナムの家庭料理で”牛肉のレモングラス炒め”が一番高い評価を頂けたので選びました。

 

b5d3f79b47b0f7ee494e8eb8fa777406

≪森様が作られたベトナム丼~牛肉のレモングラス炒め~≫

 

―――美味しそうですね!森様も苦労したことや、頑張ったことはありましたか?

【森】外国人の方へのアンケート調査が大変でしたね。英語を話せる自信はあったけど、肝心の話しかける自信が中々出ず、

勇気を出して話かけたのに断られる度に『自分のことを嫌われたんじゃないか。』って落ち込んで…

だけどこのままじゃ終われない!やらないと!って自分を奮い立たせ、1時間に10人以上は声をかけると決めて頑張りました。

この経験のおかげで、多少の辛いことは乗り越えられるようになりましたね。

 

 

―――その経験を通して学んだことはありましたか?

【森】色々学んだのですが、一番思ったのは『失敗してから学ぶことが多いな。』ということです。

結構頭の中で考えることばかりが多かったんですけども、実際にやってみてたくさん失敗をしていく中で、

じゃあその失敗をどうやって対処したらいいのか?って言う柔軟性が身に付きました。

それに行動力もつきましたし、失敗から学べることはたくさんあって、『失敗っていいな。』って思えるようになったんです。

二つ目は、社会人との関わりが学生生活の中ではほとんどなかったんですが、

このプログラムは社会人の方がアドバイザーとして居るので、これからの人生どうやって生きていくの?っていう話や、

ビジネスの話も出来て、自分とは違う視点を持った社会人と話すことができるのが良かったと思っています。

 

 

―――では、これらの経験を経て今は旅武者の関西代表として活動されていますが、何か意識していることはありますか?

【森】自分の体験をどうやったら説明会の参加者に分かりやすく伝えられるのかは常に意識していますね。

あとはチームとして皆で協力してやっていくにはどうするかということも考えています。

【山崎】僕も参加者の不安な気持ちは実際参加したからある程度分かるので、

そこをどうやって取り除いてあげられるかということは考えるようになりました。

この経験は上手く自分の思いを伝えれるよう工夫する練習になっていると思います。

 

 

―――今後の目標はありますか?

【森】まずは会社の方向性としては、この夏に全国から150名の方に武者修行プログラムに参加してもらうということが目標なので、

全国各地で説明会を行っているのですが、私の担当している関西地区は150人中100人を目標にしています。東京には負けたくないです!笑

あとは参加して貰うだけじゃなくて、そこで出来るだけ色んな学びを得て貰いたいので、参加者へのフォローもこまめにしていきたいと思います。

 

私自身の人生の目標は、30歳までに企業と結婚がしたいです。できるか分からないですけど(笑)

まずは、今内定をもらっている会社で3年乃至5年は働いて、しっかりビジネスの勉強をします。

その後は、元々無農薬の野菜に興味があるので、農家の方と繋がってそれを使ったレストランを開きたいです。

そのレストランを難民やいじめ、社会で生きづらさを感じている人たちが働きながら自分の居場所をつくって貰える場にしたいと思っています。

それが30歳までにやりたいことです。

 

―――ぜひたくさんの方たちの為に実現して頂きたいです!山崎様もお聞かせください。

【山崎】説明会の目標に関しては森と同じなので、それを出来るだけサポートしていきたいなと思います。

自分のキャリアに関して今はあまり正確な目標は決まっていませんが、今回インターンに参加して自分が無理って思っていることでも、

頑張ったらもうちょっとやれるんじゃないかということに気付きました。だから任された仕事はやれる限り全部やってみようと思っています。

大学の授業やゼミの授業であったり、アルバイトや説明会、他にも色々やっていてかなりストイックな状態ですが…

ただ、取りあえず色々やっていくことでまた道が開けていくのではないかと思っていて、色々挑戦しているところです。

 

DSC_0420

―――最後にBlue+(ブルータス)についてお聞かせください。

【山崎】まず、すごく綺麗ですよね。過ごしやすいし、受付には対応が丁寧でお綺麗な方がいっぱいいるので(笑)

ちょっと僕としては毎回来るのが楽しみな所です。

【森】私もいつも思うのは対応が丁寧だなということです。PCとプロジェクターが不具合で繋がらない時でも一生懸命つなげて下さったり、

すごく丁寧に仕事してくれているなと思っていて、いつも感謝しています。

あとは、学生キャンペーンがあることが嬉しいですね!こんな綺麗な会場を2時間無料で使えるのは有難いです。

もっと学生の利用者が増えて、色んな学生さんが交流できる場になればとも思います。

 

 

―――嬉しいお言葉ありがとうございます!最後に読者の皆様にメッセージをお願いします。

【森】この夏何か挑戦したい学生の方にはぜひプログラムに参加して欲しいです!

旅武者のホームページから説明会の受付を行っているのでお待ちしております!

また、社会人の方で、もしビジネスのスキルを学生さんに教えたい人がいましたら、ぜひコンタクトを取って頂けると嬉しいです。

まだ学生が大部分を運営している状態なので、社会人の方にサポートして頂けることで、

そこから学生が色んな働き方や考え方を知れたらより良いプログラムにすることができるので、今後はセミナー的なこともしていきたいと考えています。

 

―――インタビューにお答え頂きありがとうございました!!

 

『武者修行プログラム』の説明会は7月もBlue+(ブルータス)で絶賛開催中です!

学生さんでご興味のある方はぜひ足を運んでみてください★

 

≪海外ビジネス武者修行プログラム≫の詳しい情報はこちら⇒http://mushashugyo.jp/

 

担当:日下

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - インタビューVol.2 (株)旅武者 森様と山崎様
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
LINEで送る
Pocket

Recent Posts
Translate »