年始にスタートダッシュを切るために! 今年中にして準備しておきたい3つのこと

 In ブログ

2016年の終わりを感じる時期になってきました。

 

 

ですが、あと1週間もすると師走のあわただしさから

 

ガラッと雰囲気が変わり

 

お正月はのんびりムードになります。

 

 

お正月はしっかり休むのも大切ですが

 

気持ちを切り替えるのって、難しいですよね……。

 

 

1月の下旬にようやくエンジンがかかり

 

「あれ? スタートダッシュが遅れちゃった!?」と

 

感じたことはありませんか?

 

 

1月に良いスタートダッシュを切るためには

 

今年中に準備を始めるのがおすすめです!

 

そこで今回は、2017年のスタートを切るために

 

年末から準備できることについてお伝えします。

 

 

1.今年できなかったことを振り返る

 

今年も残すところあと1週間です。

 

「あれもこれもできていない!」と焦っていませんか?

 

 

本当は今年したかったけれどできなかったことは

 

来年に回しましょう。

 

 

特に、1月中にできそうなことを

 

リストアップしておけば

 

すぐにとりかかれますよ!

 

 

2.大掃除で断捨離をする

 

年末の大掃除で思いきって物を捨てるのがおすすめです。

 

必要な物と不要な物にわけて

 

不要な物はどんどん捨てましょう。

 

 

必要な物を整理整頓するのは

 

その次の段階です。

 

 

12月○日の3時間だけ大掃除をすると決めたり

 

「今日はこの部分だけを断捨離する!」というように

 

パートや時間で区切れば

 

集中して断捨離に取り組めそうですね。

 

 

3.名刺の整理をする

 

来年のビジネスをイメージするときに

 

必要はアイテムが名刺です。

 

 

今年名刺交換をした人や

 

お世話になったクライアントの名刺を見ながら

 

来年のビジネスのキーパーソンとなる人や

 

応援してほしい人や紹介したい人など

 

自分を中心として相関図を描いていきます。

 

 

ですから

 

名刺は名前の順に整理をするよりも

 

カテゴリーにわけたり

 

出会った日付でまとめるというように

 

つながりがわかりやすいように管理するといいですね。

 

 

名刺と同様に、メールのアドレス帳を整理するのも◎。

 

自分の活動をメールで送るリストを作成して

 

グループ別に名前をつけておけば

 

作業もスムーズに進みます。

 

 

名刺やアドレス帳を整理することで

 

年賀状や年末の挨拶を忘れていた人に気づくことも!

 

 

空いた時間に少しずつ取り組めば

 

来年の仕事の時短にもつながりますよ。

 

 

 

いかがでしたか?

 

今年できることは今年のうちにして、

 

できないことは来年に回すのがポイントです。

 

「できなかったこと」ではなく

 

「来年すること」だと考えると

 

気持ちよく年を越せそうですよね。

 

 

来年のビジネスが広がっていくイメージを描きながら

 

楽しく準備を始めましょう。

 

この記事が、年末の過ごし方としてお役に立てればうれしいです。


Recent Posts