連休明けに調子を崩さないゴールデンウィークの過ごし方

 In ブログ

いよいよゴールデンウィークが始まります!

 

カレンダー通りの休暇を楽しむ人もいれば

「自営業に休みはない!」と、

 

いつもと変わらず仕事をする人もいると思います。

 

ところで・・・・・・

 

どんな過ごし方をしても

ゴールデンウィークがあけた直後は

体調を崩したりしませんか?

 

今回は、ゴールデンウィーク後も

いつも通りのパフォーマンスができる

 

連休の過ごし方についてお伝えします!

 

・いつもと同じ生活リズムを心がける

 

ゴールデンウィークあけに

体調を崩しやすいのは

 

連休中の生活リズムに原因があります。

 

普段の疲れをとろうとして

いつもより睡眠時間を多くとったり

夜ふかしをしたりすると

 

いつものリズムに戻すまでに

時間がかかってしまうのです。

 

ですから、

休暇を満喫する場合も

 

仕事をして過ごす場合も

起床と就寝時刻は

 

普段と同じ時刻にするといいですね。

 

または、連休が終わりに近づくにつれて

普段のリズムに戻していくといいでしょう。

 

 

・連休の過ごし方を人と比べない

 

連休中のSNSは、楽しそうな投稿でいっぱいです。

旅行や帰省、家族や友達と出かけるなど

ゴールデンウィークを満喫している人を見ると

 

ついつい自分と比べてしまうことも・・・・・・。

 

そんなときは、SNS断ちをするのがおすすめです。

 

あえてSNSを見ないようにして

仕事や作業、好きなことに集中します。

 

映画を見たり、スポーツをしたりと、

スマートフォンやパソコンから離れて

 

何かに集中する時間をつくりましょう。

 

 

・「時間ができたらしたい」と思っていた仕事に取り組む

 

「連休は仕事をしたい!」というあなたは、

時間ができたら取り組みたいと思っていたことを

始めるのがおすすめです。

 

たとえば、ホームページのリニューアルや

提供サービスの内容の見直し、

 

ターゲットを明確化するといった作業は

集中力と時間が必要ですよね。

 

 

まとまった時間があるからこそ

じっくりと取り組むことができるので

連休が終わった頃には

スッキリとした気分で普段の仕事に戻れます。

 

フリーランス仲間でコワーキングスペースに集まり

自分のサービスや事業と向き合う日を作るのもいいですね!

 

みんなでシェアすれば、より明確化できそうです。

さらに、ほかの人の事業内容もわかり

 

新たなコラボが生まれるということも。

ゴールデンウィーク後も快調に過ごせるように

 

少しだけ意識しながら

楽しい連休をお過ごしください。


Recent Posts