フリーランスのための3つの仕事管理術

 In ブログ

フリーランスで働く人の

仕事の進め方は人それぞれで

 

好きな時間に

好きな仕事ができるのが

 

フリーランスの魅力です。

 
 
 

だけど、それは同時に

 

しっかりと自己管理

しなければならない

ということでもありますよね。

 
 
 

今回は、フリーランスのための

仕事管理術をご紹介します。

 
 
 
 
 

1. ガントチャートを利用して進捗を確認する

 

複数のプロジェクトを

同時進行で進めていくときに

 

ひとつのプロジェクトに手がとられて

 

別のプロジェクトに

しわ寄せが出てしまう……

 

ということは、ありませんか?

 
 
 

そんなときに役立つのが

ガントチャートの利用です。

 
 
 

ガントチャートとは

プロジェクトの管理や

商品の生産などで

 

工程管理に使われている表で

 

計画を視覚的

把握するために用いられます。

 
 
 

横棒を使ったグラフのひとつでもあり

 

エクセルなどで

作成することができます。

 
 
 

最近では、クラウドで

管理するフリーソフトも登場し

 

プロジェクトメンバーで

共有することによって

進捗をチェックできたり

 

工程を変更するのにも便利です。

 
 
 

もちろん、

自分の仕事の進捗管理用に

手書きで作成したり

 

スケジュール帳に

書き込むのもOK!

 
 
 

自分にとって

最もわかりやすい表を作ることが

 

何よりも大切です。

 
 
 
 
 

2. 日々のタスクはふせんで管理する

 

ガントチャートで

工程を把握することで

 

「○日までに△△をする」

 

というように

計画が立てやすくなります。

 
 
 

その計画をさらに細分化して

TO DOリストを作成します。

 
 
 

そのときに、

タスクをふせんに

書くのがおすすめです。

 
 
 

そうすれば、

タスクの優先順位がつけやすく

 

他の日にタスクを移すときも

便利だからです。

 
 
 

その日にしたことを

手帳に貼っておけば

 

今後の作業計画

立てるときに役立ちます。

 
 
 

3. 1週間の予定はみんなで立てる

 

コワーキングスペースを

利用している人は

 

コワーキング仲間と一緒

計画を立てるのがおすすめです。

 
 
 

たとえば、

1週間のスタートである

月曜の朝に集まって

 

その週にすることを整理したり

 

これからしたいと思っていることを

自由に話すといいでしょう。

 
 
 

いろんな仕事の進め方を知る

きっかけにもなりますよ。

 
 
 

仕事を始める

ウォーミングアップにもなり

 

さわやかな

1週間のスタートを

切れそうですよね。

 
 
 

普段は別々の仕事をしている

コワーキング仲間と

語り合う時間をつくることで

 

仕事に関する悩みを相談したり

 

目標や夢を語り合うことができます。

 
 
 

仕事に対する

モチベーションも上がるので

 

いろんな職種の人と

集まるのがおすすめです。

 
 
 
 
 

いかがでしたか?

 
 
 

新たな仕事の管理術として

少しでもお役立ていただけると

うれしいです!


Recent Posts