「驚異と怪異――想像界の生きものたち」大阪のイベント情報を紹介します。

 In ブログ

おはようございます!
本日は、コワーキングスペースBlue+が
大阪のイベント情報を紹介します。

「驚異と怪異――想像界の生きものたち」

本日紹介するのは特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」です。

以下、公式ページの紹介分です。
http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20190829kyoui/index
「なぜ人類は、この世のキワにいるかも・・しれない不思議な生きものを思い描き、
形にしてきたのか?奇妙で怪しい、不気味だけどかわいい、世界の霊獣・幻獣・怪獣が大集合!
現代のアーティスト・漫画家・ゲームデザイナーたちによるクリーチャー制作も紹介し、
妖怪やモンスターの源泉にある想像と創造の力を探ります。」

どんな生き物が表現されているんだろう?
まだみたことのない生物たちが盛りだくさんの予感!
キモかわいいが好きな人?にはオススメのイベントです***

私も行ってみようと思います!
皆さんも是非、あしを運んでみて下さいね。
万博記念公園のあるので行楽を楽しむのもいいかもしれませんね!

開催概要

会場:
国立民族学博物館 特別展示館
会期:2019年8月29日(木)~ 11月26日(火)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:水曜日

ブルータスは休憩もする事が可能です。
是非、ゆっくりしにきてください!


Recent Posts