フリーランスがコワーキングスペースで人と出会う3つのメリット

 In ブログ

フリーランスで働く人にとって

コワーキングスペースは出会いの場です。

 

では、自分が求める人や仕事と出会うためには

どのようにコワーキングスペースを利用すれば良いのでしょうか?

 

まずは、コワーキングスペースで人と出会う

メリットを解説します!

 

1. 顔見知りをつくるところから始める

ひとりで作業をするだけなら、

自宅やカフェでもできますよね?

 

お金を払ってまで

コワーキングスペースに出かけるのは

人とのつながりができるからです。

 

だけど

実は、人との付き合いや組織が苦手で

フリーランスになったんです……

という人も少なくありません。

 

コワーキングスペースは異業種交流会のような

人脈をつくるために集まる場とは違い

ゆるく人とつながれる場なので

人との付き合いが得意ではないという人も

顔見知りになるところからスタートして

次第に言葉を交わす関係になっていく

というところが利点です。

 

2. 情報交換ができる

フリーランスは自由に動ける良さもありますが

同時に孤独でもあります。

 

くじけそうになったときに

コワーキングスペースで人と話すことで

仕事へのモチベーションを

維持できるということもあります。

 

それだけでなく、同業や異業種の人と

情報交換ができるのも良い点です。

 

相場だと思っていた仕事が、

実はとんでもなく安かった!

 

納期までのスケジュールが

タイトすぎることがわかった!

 

など、他の同業者の話を聞いて

驚くこともあるかもしれません。

 

また、今まではライバルだと思っていた

同業者から

仕事の依頼があったり、

人を紹介してもらうこともあります。

 

たとえば、「フリーのカメラマン」といっても

風景写真が得意な人もいれば、

プロフィール撮影が得意な人もいます。

 

得意ではない分野の仕事を無理に

引き受けるよりも

得意な人を紹介するほうが

仕事を依頼する側も、

引き受ける側も負担がありません。

 

ですから

1業種1人というように

縄張り争いをするのではなく

横のつながりも積極的につくっていけるところが

コワーキングスペースならではの

強みでもあります。

 

3. 刺激を与え合える仲間ができる

コワーキングスペースには

さまざまな特徴があります。

 

クリエイターが多く集まるスペースもあれば

託児スペース付きで子育て中の人が

多い場所もあります。

 

自分にとって働きやすい場所や空間を探したり

「こんな人に出会いたい」という目的を持って

訪れるのもおすすめです。

 

コワーキングスペースは

常駐する場ではなく、一時的に訪れる場なので

いくつものコワーキングスペースを

掛け持ちすることも可能です。

自分流の使い方を試してみてくださいね。


Recent Posts