2015年の前半を振り返る! 後半のモチベーションを上げる振り返り方

 In ブログ

2015年も半分が過ぎました。

 

仕事やプライベートは

計画通りに進んでいますか?

 

フリーランスは先が読めない部分があり

不安定な働き方だといわれています。

 

しかし!

 

だからこそ、自分自身を

知ることが大事なんです。

 

そこで今回は、

今年前半の振り返り方をお伝えします。

 

実は、振り返るときに

チェックすべき項目は

たくさんあります。

 

まずは、3つのカテゴリーにわけて

あなたの半年を振り返ってみましょう!

 

≪振り返りでチェックしたい項目≫

 

1.仕事編

 

  • 今年前半でできたこと
  • 売上と支出
  • 後半の見通し(すでに決まっている売上・仕事など)
  • 出会った人の数
  • 応援してくれている人
  • 新たな仕事の数や内容
  • 新たにできるようになったこと
  • したかったけれどできなかったこと

 

売上や案件数などを数値化することで

どれだけの仕事を

してきたのかが見えてきます。

 

ただし、できていない部分に

焦点を当てるのではなく

 

できたことを中心

振り返るのがポイントです。

 

そして、この半年で意気投合した人や

お互いに応援し合える人

 

いつも支えてくれる人の顔を

思い浮かべてみてください。

 

そうして、頑張ってきた自分を認めたうえで

後半の計画を立てるようにすれば

 

仕事に対する意欲がわいてきたり

 

やるべきことや、辞めるべきことが

ハッキリと見えてきます。

 

2.プライベート編

 

  • 休日はとれていたかどうか
  • ストレスを溜めていないかどうか
  • ストレス発散法(趣味など)を実行できたか
  • 健康状態
  • 睡眠時間
  • 運動量やスタミナがあるかどうか

 

仕事が忙しくなると

プライベートな時間が

とれなくなったり

 

仕事が面白くて趣味よりも

優先したい!

 

ということもありますよね。

 

それはとても良いことですが

知らず知らずのうちに

 

ストレスや疲れを

溜めていることも……。

 

ですから、この機会に

健康状態やストレス

 

休日の過ごし方などを

振り返ってみてくださいね。

 

3.感情編

 

  • 嬉しかった出来事
  • 人から言われて嬉しかった言葉
  • 悔しかった/悲しかったこと
  • 人間関係のトラブル
  • ストレスを感じた出来事や原因

 

忘れてはいけないのが

自分自身の感情に目を向けることです。

 

仕事が忙しいときにトラブルが起こると

「解決策」を考えることを優先して

 

感じることをおろそかに

してしまいがちです。

 

嬉しいことや喜びを

しっかりと味わい

 

悔しい思いやストレスを

感じたときは

 

その理由を考える時間を持ちましょう。

 

良いことも悪いことも

自分の心と向き合う時間を

つくってみてください。

 

そうすると、新たな仕事の

アイデアが見つかったり

 

本当にしたいことが

わかるときもあります。

 

ブレない軸をつくるためにも

 

自分と向き合う時間をとってくださいね。

 


Recent Posts