1日1個で夏バテ知らず!!

 In ブログ

皆さまこんにちわ☀

 

3連休、2日目ですが皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

昨日に引き続き最高気温は37℃と予報されています(・_・;)

しっかりと水分補給をして熱中症対策を行ってお出かけをしてくださいね♩

 

今日は夏バテ対策に効果がある食べ物についてご紹介します♡

 

夏は暑さで食欲が落ちたり、バテぎみになったりしていませんか?

食欲がないからといって食事を抜いたり、食べる量を極端に減らすのはNG!

体力や抵抗力が回復せず、さらに体調を崩すことにもなってしまいます(;_:)

 

「夏のからだを元気にするのは、実はからだを冷やさない食事。」

暑いときは涼を求めて、つい冷たいものばかり食べたくなるもの。

でも、かえって胃腸のはたらきを弱めてしまうんです。

できれば野菜たっぷりのスープや味噌汁などを1品、食事の最初に食べるようにしましょう。

温かいお茶を飲むだけでもだいぶ違ってきます♫

 

「たんぱく質のおかずを1食1皿食べるのは、夏バテ予防にもなる!」

たんぱく質を含んだ食品とは?

☞肉・魚・卵・納豆、豆腐などの大豆製品、そして乳製品。


たんぱく質は体重の約1/5を占め、血液や筋肉などのからだをつくる主要な成分。

体調の維持に欠かせない酵素として働く栄養素です。

からだに蓄えることができないので体内で常に行われている代謝に合わせ、

毎食コツコツ補給する必要があるんだそうです☆

 

●「夏のからだを元気にするのは、1日1個の卵」

卵には、たんぱく質・鉄・ビタミンA・ビタミンEなどが多いと同時に、

ビタミンCと食物繊維以外の栄養素がまんべんなく含まれています!

つまり卵は、栄養密度の高い食品(^○^)

 

手軽で、栄養的にも優等生の卵♩

着目すべきは、その「栄養密度」の高さ!

☞栄養密度とは、同じカロリーの食品を食べたとき摂れる、栄養素の種類や量の違いをあらわすもの。

より多くの栄養素の種類や量が摂れる食品が卵なのです!!

 

皆さんもぜひ1日1個の卵で夏バテ知らずな夏をお過ごしください♡

 

Blue+では夏休みも元気に営業しております♩

大阪、梅田にお越しになった際にはぜひお立ち寄りください(^u^)

お待ちしております☆


Recent Posts