心と体からアプローチ! お正月休みをリセットする方法

 In ブログ

今週は、お正月休みから普段のペースを

 

取り戻す週だったという人も

 

多いのではないでしょうか?

 

 

ところが!

 

やっとペースが戻ってきたと思ったら3連休!

 

 

いつも通りに仕事があるという人も

 

休日のペースをリセットしたいという人も

 

この機会に体調を整えましょう。

 

 

・心身の状態をチェックしてみましょう!

 

体のだるさや眠さの原因が

 

生活リズムの乱れなのか

 

それとも精神的なものなのか知るために

 

まずは体調の変化や

 

心の状態をチェックしましょう。

 

 

1月7日は七草粥を食べるのが習わしですよね。

 

これは、1年間の無病息災や豊作を祈って

 

春の七草をお粥に入れて食べる風習ですが

 

お正月にご馳走を食べて疲れた胃腸を

 

休める効果もあります。

 

 

ですから、胃腸が疲れていると感じたときは

 

しばらくお酒を控えたり

 

半日だけファスティング(断食)をしたりして

 

体の調子を整えるのもいいでしょう。

 

 

 

・睡眠リズムが乱れてしまったときの対処法

 

年末年始の休みが長くなると

 

生活が不規則になってしまいがちです。

 

いつものリズムに戻すのがつらいのは

 

睡眠のリズムが乱れると

 

戻すまでにある程度の時間が

 

必要だからなんです!

 

 

なかなか寝つけなかったり

 

反対に早く目覚めたりするときは

 

「眠る環境」を整えるのがおすすめです。

 

 

たとえば、

 

・寝る1時間前からリラックスタイムをつくる

 

・スマートフォン、パソコンなどを寝る前に見ない

 

・寝転がった状態で深く呼吸をする

 

・体が心地よいと感じる状態をつくる

 

 例:布団、シーツの感触、パジャマの通気性

 

保温、色、デザイン、布団の重さ、

 

部屋の暗さ、香り、音楽など

 

 

というように

 

寝るための準備を整えることで

 

早く眠りにつけるようになります。

 

 

・不安が原因で体調を崩してしまったときの対処法

 

いつものペースに戻れないのは

 

メンタル面が原因の場合もあります。

 

 

仕事に対する自信を失ってしまったとか

 

新年なのにやる気が起きないとか

 

将来に対する不安を感じてしまい

 

やる気が起きなくなることも・・・・・・。

 

 

そんなときは

 

不安で頭の中がいっぱいになる前に

 

気持ちを切り替えることが肝心です。

 

 

「今、悩んでも仕方がないことじゃない?」とか

 

「これは、◯◯さんに相談すれば大丈夫」というように

 

自分で自分に声をかけるようにします。

 

そのことについて考えるのを

 

いったんやめることが肝心です。

 

 

不安が膨らむ前に気持ちを切り替えて

 

周囲の人に相談するといいですよ。

 

 

また、自分の足りない部分ではなく

 

うまくいったところに目を向けるようにすれば

 

自信を持って仕事に取り組めるようになります。

 

 

 

心身が本調子に戻らないときは

 

じっくりと自分を向き合って

 

精神面と肉体面の両方から

 

アプローチするといいでしょう。


Recent Posts