コロナ時代のストレス解消法とは?

 In ブログ

新型コロナウィルスがなかなか終息せず

 

ストレスが溜まる毎日。

 

ストレス発散も以前と同じようにいかず

 

よけいにモヤモヤしてしまう・・・・・・

 

そんな人も多いのではないでしょうか?

 

 

今回は、コロナ時代のストレス解消法についてお伝えします。

 

 

 

・蓄積すると怖いストレス! ストレス対策には段階がある!?

 

知らず知らずのうちに溜まってしまうのが

 

ストレスの怖いところです。

 

この1年足らずで社会が大きく変わり

 

今まで感じていたストレスとは違う

 

心配や不安、不便さ、イライラなどがありますよね。

 

 

発散すれば忘れられるストレスならいいですが

 

常に心配事が頭から離れなかったり

 

気力や体力、食欲などが落ちたりするのは

 

心と体からの危険信号です!

 

 

まずは今の自分自身のストレスが

 

どの程度なのか知るために

 

体と心の状態に目を向けましょう。

 

 

 

・気力と体力が落ちてきたら要注意! そんなときの過ごし方は?

 

最近、なんだかやる気が起きない。

 

仕事をしようとしてもだるくてできない。

 

 

そんな気力と体力が落ちているときは

 

ストレスを発散させようとするよりも

 

休養をとるのが一番です。

 

 

十分な睡眠と栄養のある食事を摂り

 

まずは体力を回復させましょう。

 

 

 

ただし、休日に何もしないことによって

 

悩みが頭から離れなくなることもあります。

 

 

そんなときは、気分転換ができるような行動をとります。

 

ただし、体力が落ちているときは

 

無理に出かけないほうがいいですね。

 

体力がないときは免疫力も低下するので

 

風邪などにかかる可能性が高くなるからです。

 

体と心の状態に合わせたストレス対策をしましょう。

 

 

 

・コロナ時代のストレス解消法とは?

 

気力や体力が落ちているときは

 

ひとりで、すぐにできる方法で

 

ストレスを解消するのがおすすめです。

 

 

たとえば、家でのんびり過ごす、読書をする、映画やテレビを見る

 

音楽を聴く、お風呂に入るといったことです。

 

 

体力をつけたいときは、動画を見ながらヨガやストレッチなどの

 

呼吸を意識しながらゆっくりと行う運動がおすすめです。

 

腹式呼吸が自律神経を整えるといわれているので

 

ゆったりと深い呼吸をするといいですね。

 

 

オンラインレッスンやセミナーを受けて

 

先生と会話をするのもリフレッシュになりますよ。

 

 

また、おこなったストレス解消法をメモして

 

そのときの気分も書いておくようにしましょう。

 

点数や◯、✖、△をつけておきます。

 

そうすることで自分に合ったストレス解消法が見つかります。

 

 

そのときのストレス度もわかるので

 

ストレスが溜まる前に発散させられそうです。


Recent Posts