梅雨は真面目な人が体調を崩す!? 心身を健やかに保つ方法とは?

 In ブログ

体がだるいのは、ジメジメした天気のせいかな?

 

そう思っていたけれど、何日たってもやる気が出ない。

 

 

それは心からのSOS信号です!

 

真面目な性格で働き者、いつも笑顔で感じがいい。

 

そんな人が急に仕事を辞めてしまったり

 

体調を崩してしまったりすることは珍しくありません。

 

 

また、春から夏にかけては体温の調節が難しく

 

身体的にも負担が大きくなります。

 

 

今回は、真面目で頑張り屋、周囲への気配りができる人が

 

心身のバランスを崩さずに、健やかに過ごす仕事術をお伝えします。

 

 

・「いい人」なのは、周囲の評価が気になるせい?

 

上司や取引先、一緒に仕事をする仲間の目を気にしていませんか?

 

評価が気になるのは当然のことですが・・・・・・

 

気にしすぎると、自分よりも相手を優先してしまいます。

 

 

「いい人」でいようとするあまり

 

嫌われることを恐れて意見が言えなかったり

 

その場にいる人に合わせたりして、ストレスを感じてしまいます。

 

 

このストレスが大きくなると

 

人と関わることに疲れてしまいます。

 

 

また、他者の評価が判断基準になっているときは

 

SNSに依存してしまう傾向があります。

 

「いいね」の数が少なくて不安になるとか

 

SNSチェックができなくてイライラするようなら

 

他人の評価に依存していると思っていいでしょう。

 

 

・お人好しになると、身体的に疲れる理由とは?

 

クライアントや仕事仲間から急なお願いをされても断れない。

 

やらなければならないことよりも人の手伝いをしてしまう。

 

このように、「いい人」は自分より誰かを優先しがちです。

 

 

しかし、それでは時間がどれだけあっても足りません。

 

 

睡眠時間を削って仕事をするので

 

体力を消耗してしまいます。

 

 

身体的に疲れていると思考もネガティブになり

 

「仕事が終わらないなんて、自分はダメだ!」と

 

自分を責めてしまうこともあるでしょう。

 

 

 

・「いい人」が心身のバランスをとる方法とは?

 

まずは、自分より他人を優先していることに気づき

 

仕事量を周囲の人と分担します。

 

今まで仕事を手伝ってきた人に相談するといいですね。

 

「いつもお世話になっているから」と、快く引き受けてくれるはずです。

 

 

クライアントや仕事を依頼してきた相手とも

 

「ここまでならできる」と交渉します。

 

これまで積み重ねてきた信頼関係や実績を信じて

 

まずは話してみることが肝心です。

 

 

無理をし過ぎて体と心のバランスを崩さないように

 

仕事のやり方や周囲の人との関わり方を見直しましょう。

 

 

そして、他人ばかり優先してしまう人は

 

好きなことをして過ごす時間をつくるのがおすすめです。

 

読書や筋トレ、映画を見る、料理をする

 

家族や長い付き合いの友達と話すなど

 

こまめにリフレッシュしてください。

 

そうすればストレスを溜めず、健やかに過ごせますよ!


Recent Posts