ビジネスマッチングでトラブルにならない読心術

 In ブログ

コロナで仕事が減ったから、新しい仕事をしよう!

 

新たなビジネスパートナーと仕事を始めたものの

 

トラブルになってしまった・・・・・・。

 

そんな新たな悩みが増えた人も

 

コロナ禍においては多いかもしれません。

 

 

異業種交流会やインターネットなどで知り合った人と

 

仕事をするときは見極めが肝心です。

 

 

でも、慎重になり過ぎて、チャンスを逃したくない。

 

そう思うこともあるのではないでしょうか。

 

 

今回は、信頼できる相手かどうか見抜く方法をお伝えします。

 

 

 

・メリットだけを提示する人に要注意!

 

新規のビジネスの話を相手から持ちかけられた場合

 

その仕事をすることは

 

その人にとってメリットがあるということです。

 

もちろん、あなたにとっても利益があるわけですが

 

相手がメリットだけを提示して

 

話を進めようとする場合は要注意です。

 

 

メリットだけを提示することを心理学では

 

「片面表示」といいます。

 

それに対して、メリットとデメリットの両方を

 

説明することを「両面表示」と呼びます。

 

 

新しい仕事を提案されたときは

 

自分にとってのメリットとデメリット

 

そして、相手にとってのメリットとデメリットの

 

両方を確認しておくといいでしょう。

 

 

 

・初対面の人の嘘が見破りにくい理由とは?

 

相手がデメリットをうまく隠したり

 

嘘をついたりしているときに

 

見破る方法はあるのでしょうか?

 

 

特に恋愛においては男性より女性のほうが鋭いと

 

言われることがありますが

 

実は、女性のほうが嘘を見破るのがうまい

 

というわけではないんです!

 

 

アメリカの大学でこんな実験が行われました。

 

男性が話している映像を被験者の女性に見せた後に

 

男性が嘘をついていたことを伝えます。

 

その結果、男性の嘘を見抜けたのは30%未満でした。

 

 

70%以上の人がだまされてしまったのは

 

男性が知らない人だったということも影響しています。

 

 

その人の嘘をついていないときの話し方を知っていれば

 

嘘を見破ることができたかもしれません。

 

 

 

・嘘をついているときに、本音が出やすい体のパーツとは?

 

隠したいことがあるときは

 

無意識にしぐさに本音が出てしまうものです。

 

こんなしぐさが見られたら注意しましょう!

 

 

1. 手の動き

 

口を手で隠したり、鼻を触ったりしているときは

 

嘘をついている可能性があります。

 

ただし上級者になると

 

手の動きで嘘をついていることが

 

バレるのではないかという恐れから

 

テーブルの下に隠そうとすることもあります。

 

 

2. まばたき

 

通常は、1分間に20回程度の割合でまばたきをします。

 

ですが、嘘をついているときは緊張しているので

 

まばたきの数が多くなります。

 

 

 

相手にこのようなしぐさが見られたときや

 

デメリットやリスクについての話そうとしないときは

 

その場で決断しないで保留にすることをおすすめします!

 

 

新規ビジネスでトラブルにならないために

 

この記事が役に立てばうれしいです。


Recent Posts